スポンサードリンク
スポンサードリンク

ビンゴは定番すぎるかも

結婚披露宴の二次会の余興を任された幹事さんは、何をすればいいのか迷ってしまいますね。でも二次会の余興にはいろんなゲームがあります。
ビンゴはもう定番ですよね。ですが、ビンゴはおしゃべりをしていると番号を聞き逃してしまう恐れがあります。そこで、番号ではないビンゴを行ってみてはいかがでしょうか。これは、名前ビンゴで、あらかじめ出席者には名前の書かれた紙を渡しておいて、新郎・新婦が箱の中から文字を出して名前の文字が全部出たらビンゴになるというものです。
また、新郎新婦にひたすら質問をするのも二次会余興で盛り上がります。
これは、出席者にあらかじめ紙に質問を書いてもらって箱からこの質問を取り出して質問に答えていくというものです。ただこれは参加者があまり悪ふざけをした質問などあると場がしらけてしまいます。

お呼ばれ結婚式やパーティーにぴったり♪ナイトワンオリジナルパンツドレス結婚式・二次会・謝...

カラオケは盛り上がりますが…

二次会の余興は、何もしないと飲み会になってしまうので何か盛り上がることをしてみると楽しい二次会になるのではないでしょうか。
二次会には色々ありますが、名前でビンゴをするのは結婚式の二次会でなくてもいけるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!
二次会の余興は、カラオケも大変盛り上がりますが選曲はTPOにあわせたものを。結婚式の二次会で別れの歌を熱唱されても…という感じですね。
二次会の余興はサプライズも喜ばれます。たとえば、2人が卒業した小学校や中学校、高等学校、プロポーズをした場所などをビデオやDVDに納めてプロジェクターで再生するというものです。少し手間はかかってしまうのですが、こちらもおすすめですね。
二次会の余興は、BGMを色々演出してみるのも良いですね。自分で作成したBGMはパソコンでの編集が多くなると思いますがそれに長けた方ですと簡単にできてしまうようです。こうなると、会場にどんな音響設備が整っているのかをしっかり確認してからにしましょう。CD-Rになると、相性や機械によっては音が出ないなんていうトラブルも生じてしまう恐れがあります。しっかり事前確認を取ってから編集するようにしましょう。

芸能人を呼ぶ手もあります

また、芸能人やマジシャンを二次会の余興に呼ぶという手段もあります。
プロダクションの「アネット」では、マジシャンのMr.Color、超能力者のエスパー伊東、奇抜なコスチュームが特徴の宇宙海賊ゴー☆ジャス、ものまねの松本等しい、お経漫談師の南野やじ、ハイパーピン芸人マナティなどさまざまな芸能人を二次会の余興に呼ぶことが出来ます。ゲームも良いですが、目の前で繰り広げられる芸やマジックはやっぱり盛り上がります!
ぜひ、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。
インターネットを利用すると、二次会の余興についてさまざまなネタやアイディアが公開されています。幹事になった方、結婚式の二次会の余興を考えている方はぜひこの機会にさまざまなウェブサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。

結婚披露宴二次会の余興